アンコールワットAngkor Wat

アンコールワット

悠久の時を伝える遺跡群

世界文化遺産として認定を受けたアンコールワットは、アンコール王朝の国王スールヤヴァルマン2世が12世紀前半に建造したとされています。東南アジア最大級の石造建築群で、神々の像や当時の生活がうかがえる壁画など、観る者を別世界へ誘ってくれます。

入場時間:5:00~18:00   料金:1日券US$20、3日券US$40など。 
    

ページトップへ↑↑

バイヨン寺院Bayon Temple

バイヨン寺院

クメールの微笑みと向き合う

アンコールトムの中心にそびえるバイヨン寺院。「クメールの微笑み」と呼ばれる穏やかな表情を浮かべた観世音菩薩の四面仏塔は必見です。大乗仏教に帰依したジャヤヴァルマン7世が建築したのち、ジャヤヴァルマン8世がヒンドゥー教寺院に改修したことにより、他では見られない神秘的な世界が広がっています。

入場時間:5:00~18:00   料金:1日券US$20、3日券US$40など。
 

ページトップへ↑↑

カンボジア・カルチャービレッジCambodia Culural Villege

カンボジアカルチャービレッジ

見どころたくさんの文化テーマパーク

その名の通り、カンボジアの文化に触れられるテーマパーク。民族ダンスショーや伝統家屋など、カンボジアに住む少数民族を紹介しています。このほか、ボート遊覧やろう人形館、カンボジアの名勝を模したミニチュア模型など、約2ヘクタールの敷地内にはアトラクションがあふれています。

電話:963836  開園時間:8:00~20:00 料金:US$11
URL:www.cambodianculturalvillage.com  

ページトップへ↑↑

アンコール・バルーンAngkor Balloon

アンコール・バルーン

アンコールワットを見下ろす

空からアンコールワットを眺めたい方におすすめ。アンコールワットから西へ1kmの地点に発着場があるので、天気が良ければぜひ体験してみましょう。条件がそろえば、プノン・クーレンや西バライまで見渡せます。団体旅行客による参加申し込みが多いので、事前に予約を済ませておくと安心です。

電話:012-520810  開園時間:5:30~20:00 料金:US$15

ページトップへ↑↑

クロコダイル・ファームCrocodile Farm

クロコダイルファーム

ワニ好きな方におすすめ

政府が運営するワニ園。もともとトレンサップ湖で捕獲されたワニですが、乱獲が進み現在では野生のワニを湖周辺でみかけることはめったにありません。赤ちゃんから生後数年の大人まで、園内には約1000匹もワニがいるとされています。特別なアトラクションなどは用意されていませんが、ワニがいる池周辺にはサルなどほかの動物たちを見ることができます。


電話:017-777084   開園時間:6:00~18:00  料金:US$3  

ページトップへ↑↑

パートナーズ

Citylife Guide Magazine
「英語で読む」
カンボジア総合情報フリーペーパー
citylife-logo
Citylifeへの広告掲載は This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.(英語のみ)


VERO MEDIA DESIGN
プノンペン総合広告代理店

カンボジアでの広告・販売戦略に関するお問い合せは This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.(英語のみ)

カンボライフについて

logo

当サイトはカンボジアに関する情報をより多くの方々に発信するために2012年2月よりスタートいたしました。

内容に関するご要望・ご質問は下記のフォームよりお問い合わせください。

{module 129}

Joomla 1.7 templates - Joomla template maker. Copyright2013:カンボジア総合情報サイトCAMBOLIFE© All Rights Reserved. -