カンボジア経済。ビジネス

カンボジアでは、近年のGDP成長率が毎年6%前後の伸びを見せ、世界の投資家・企業から大きく注目を受けています。また賃金の安さ、東南アジアの国々へのアクセスの良さ、平均年齢(人口の半分近くが20歳以下)も今後の大きな成長を予測させるカギとなっています。

カンボジアGDP

cambodia-gdp
cambodia-gdp-pp

労働時間

カンボジアの法律により労働時間は1日8時間、48時間、また残業・時間外労働の賃金は通常の1.5倍、夜勤の残業は(22時から29時)は通常賃金の2倍と定められています。

賃金

カンボジアの賃金は下記のとおりです。(2012年)

職業 月給US%
最低賃金 $61
一般労働者 $100
技術者 $350
マネージャー $400

 

貿易港

カンボジア唯一の国際港はシアヌークビル港でカンボジア最大の規模となっています。シアヌークビル港以外にもスレアンベル港、カンポット港、オクニャモン港などの小規模な港があり、2012年現在では拡張工事が行われています。プノンペンへのコンテナの輸送はシアヌークビル港でコンテナを卸してから陸運送、またはベトナムの港にコンテナをつけ、内陸水運を利用するのが一般的です。

一般関税

カンボジアに輸入される全ての商品は課税対象となり下記の通り4区分に分けられます。またその他にカンボジアの消費税VAT10%が課税されます。一部の品目に関しては、特別輸入税(Special Tax)が課税される商品もあります。

0%  医療品・肥料・書籍・鉱石・石油ガス等
7%  食用果実・油脂・糖類・皮・自転車・楽器等
15%  アルコール・バイク・時計等
35% 電化製品・車等

カンボジア証券市場

2010年に2月23日にカンボジア証券取引所がスタートし、2012年よりプノンペン水道公社をはじめとした一部企業が上場を始めました。カンボジア証券取引所はカンボジア経済財務省55%、韓国証券取引所45%の合弁会社です。カンボジアの法令40条、41条によりインサイダー取引、不法取引の禁止が定められています。また証券会社・証券代理人を運営する場合には、SECC長官(Securities and Exchange Commission of Cambodia)からのライセンスが必要となります。

カンボジア株式市場への上場の審査を受けるにあたり下記の書類が必要となります。
①一般情報
1.クメール語とアルファベットによる会社名
2.会社住所
3.設立日
4.業務目的
5.商業登録証明
6.関連省庁のビジネス・ライセンス
②会社の代表者に関する情報、代表者の身元証明
③株主に関する情報:株主の身元証明
④量的情報
1.申請日における株牛の持ち株数
2.過去三年の純利益
3.過去三年の監査済財務諸表
4.カンボジア証券取引所に上場し取引される株式の種類
(参照:カンボジア投資ガイドブックpdf カンボジア開発協議会)

製造業

カンボジアの製造業の登録数は年々上昇しています。製造業の大半をしめるのは、衣類・繊維等のアパレル関連で外資系企業の工場も入れ2011年には521工場と製造業の70%以上です。反して近年までカンボジアには電子系の工場はありませんでしたが、日本ミネベアが2011年にミネビアカンボジアを設立し携帯電話のパーツ製造をスタートしました。その他海外の大手電子メーカーもカンボジアへの工場設立を検討しており、今後多くの電子メーカーが参入してくると予想されています。
また食品製造も年々上昇しており、味の素カンボジアをはじめ多くの外資系企業が食品製造をはじめています。


seizogyo

観光業

アンコールワットをはじめカンボジアには歴史的建造物が多くあり、年々観光客の数も増加しています。またシアヌークビル、ケップ、シェムリアップ以外の都市も観光地として注目を集めています。観光客の増加に伴い宿泊施設、レストラン、お土産屋、ツアー手配会社などの観光ビジネスの数も年々上昇しています。
下記が観光者数ならびに、国別、来訪者です。

カンボジア観光者数

カンボジア国別訪問者数

  国名 2009年 2010年 増減% 2011年(1-9) 比率%
1 ベトナム 316,202 466,695 47.59 462,371 22.2
2 韓国

197,725

289,702 46.52 247,381 11.9
3 中国 128,210 177,636 38.55 177,533 8.5
4 日本 146,286 151,795 3.77 117,881 5.7
5 アメリカ 148,482 146,005 -6.7 110,308 5.3
6 フランス 105,437 113,285 7.44 82,447 4.0
7 イギリス 106,837 103,067 -3.53 76,008 3.6
8 タイ 102,018 96,277 -5.63 80,912 3.9
9 オーストラリア 84,581 93,598 10.66 73,385 3.5
10 台湾 72,119 91,229 26.50 74,893 3.6

パートナーズ

Citylife Guide Magazine
「英語で読む」
カンボジア総合情報フリーペーパー
citylife-logo
Citylifeへの広告掲載は This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.(英語のみ)


VERO MEDIA DESIGN
プノンペン総合広告代理店

カンボジアでの広告・販売戦略に関するお問い合せは This email address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it.(英語のみ)

カンボライフについて

logo

当サイトはカンボジアに関する情報をより多くの方々に発信するために2012年2月よりスタートいたしました。

内容に関するご要望・ご質問は下記のフォームよりお問い合わせください。

{module 129}

Joomla 1.7 templates - Joomla template maker. Copyright2013:カンボジア総合情報サイトCAMBOLIFE© All Rights Reserved. -